ナルシスト過ぎてイラッとする男性あるある


「この人、自分のことをカッコイイと思っているな」と確信するほど、あからさまに自己愛の強い男性の態度とはどんなものなのでしょうか? 『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「呆れるほどにナルシストな男性の行動」を紹介します。

  • 【1】タイトル

    ◆ガラスに映る自分を見て髪型を整える
    ・「頻繁にキメ顔で鏡を見てたりするのもイヤ」(20代女性)
    ・「身だしなみじゃなく、単に自分の顔を見て満足したいだけな気がする」(20代女性)
    ・「そんな細かい髪のハネ具合まで誰も気にしていないから!」(30代女性)

    ◆似ている有名人としてイケメン俳優の名前を挙げる
    ・「似てたとしても自分で言っちゃうところがヤバイ」(20代女性)

    ◆女子の前で恥ずかしげもなく壮大な夢を語る
    ・「『バンドでメジャーデビュー』とか言われると、自分に酔ってるなと思う」(20代女性)

    ◆「イケメン」と呼ばれても照れない
    ・「お世辞で言ったのに…」(20代女性)


    周囲の人などおかまいなしに我が道を貫く男性も、ナルシストと認定されるようです。ただ、考えようによっては「愛すべきキャラ」と言えるかもしれません。もし目に余るようなときは、「ほかではやらないほうがいいよ」とやんわり釘を刺すのが本人のためではないでしょうか。