非常識過ぎて引いた彼氏の行動あるある


いくら大好きな彼でもデート中の態度一つで100年の恋も一時で冷めることもあるかもしれません。今回は10代から30代の独身女性234名に聞いたアンケートを参考に、「非常識過ぎて引いた彼氏の行動」を紹介します。

  • 【1】タイトル

    ◆歩きながらタバコやゴミのポイ捨てをしたとき
    ・「当たり前のように吸い殻を落として踏み潰していたけど…ないわー」(20代女性)
    ・「自転車のカゴに空き缶を捨てていたのを見て目を疑った」(20代女性)
    ・「公園でランチ後、ゴミをそのまま放置…ゴミ箱があるのに!」(30代女性)

    ◆お店の店員に対して上から目線でダメ出しをしているとき
    ・「『客だから』っていう理屈で弱いものイジメする男は痛い」(30代女性)

    ◆とくに危なくないのに前を走る車にクラクションを鳴らしたとき
    ・「自己中すぎるし、助手席の私までガラが悪いと思われそうで嫌!」(20代女性)

    ◆電車やバスの優先席に堂々と座ったとき
    ・「どこもカラダが悪くないのになぜ座る…?」(30代女性)


    デート中、自分勝手な振る舞いで人に迷惑をかけるような彼氏にげんなりするのは無理もないことです。一回で済まない場合は、「言いにくいけど、前にも気になったから…」と苦言を呈すほうが彼のためでもあるでしょう。