「彼に愛されてる!」と実感するときあるある


交際期間が長くなるとマンネリ化してくるものですが、ふと愛を感じる出来ごとがあると幸せな気持ちになるものです。では一体どんなきっかけで、そのような思いがわいてくるのでしょうか? 今回はオトメスゴレンの女性読者に「『彼に愛されてる!』と実感するとき」について聞いてみました。

  • 【1】タイトル

    ◆ギュッと抱きしめられるとき
    「エッチな感じじゃなくきてくれると、好きって気持ちが伝わる」(20代女性)
    「彼の体温が伝わると安心する」(30代女性)
    「別れ際などに軽いキスや包容があると、気持ちが満たされる」(20代女性)

    ◆周囲の友人たちに彼女の存在を隠さないとき
    「自分から言わなくてもいいけど、聞かれたらオープンにしてくれると嬉しい」(10代女性)

    ◆どんなに忙しくてもメールを放置せずに返信してくれるとき
    「短文でもすぐに返信があると誠意を感じる」(20代女性)

    ◆プレゼントと一緒に手紙が添えられているとき
    「どんなに文章が下手でも泣くほど嬉しい」(20代女性)

    いつも彼氏がしてくれることをつい当たり前だと思ってしまいますが、改めて見返すと上記以外でも愛情を感じる行動が思い浮かぶのではないでしょうか。分かりやすい愛情表現でなくても、彼の行動の裏には実は深い愛情が隠されているのかもしれません。(Office Ti+)