事前に伝えてほしいデートプランあるある


いくら趣向をこらしたデートでも、準備万端でのぞまないと楽しめない場合もあるものです。今回は10代から30代の独身女性234名に聞いたアンケートを参考に、「それは事前に言うべきでしょ! 当日絶句したデートプラン」を紹介します。

  • 【1】タイトル

    ◆普段着で恥をかいた「小綺麗なレストラン」
    ・「ドレスコードがある店で門前払いとかありえないから、絶対に伝えてほしい」(20代女性)
    ・「自分だけ正装で、サプライズされても喜べない」(20代女性)
    ・「場違いな気がしてずっとソワソワ。せっかくの料理も美味しく食べられなかった」(30代女性)

    ◆ヒールのある靴で大変な思いをした「長距離の道のり」
    ・「納涼ドライブと聞いて油断した。結構歩くじゃん…」(20代女性)

    ◆スカートで思うように楽しめなかった「軽くスポーツできる場所」
    ・「体動かすならショートパンツとスニーカーで来たのに!」(10代女性)

    ◆羽織りものが必要だった「夏でも寒い山の上」
    ・「寒すぎで山頂の景色を楽しめず。夏でも寒いのね…」(20代女性)


    男性のサプライズや、急に思いついたプランで、女性が振り回されるケースは意外とあるものです。「行ってからのお楽しみ」と言われたとしても「120%楽しみたいから、当日どんな格好でいけばいいかだけ教えて」くらいは押さえておいたほうが良さそうです。