「明日も会いたい!」と思った別れ際のセリフあるある


2人の関係がどう発展していくかを占う初デート。デートの内容はいたって普通だったとしても、別れ際のひと言が「また会いたい」という気持ちにさせてくれることもあるようです。今回は、オトメスゴレンの女性読者の意見を参考に「初デートの別れ際にまた会いたい! と感じる男性のひと言」の例をいくつか紹介します。

  • 【1】タイトル

    ◆「バイバイ」よりふたりの距離が縮んだ気分になる「またな!」
    ・「すごく仲良しになれたみたいで嬉しい」(10代女性)
    ・「じゃ、また! とキラキラした笑顔で言われると、次も…て思っちゃう」(20代女性)
    ・「一度バイバイしたあと振り向いての、また! にキュンと来た」(20代女性)

    ◆「硬くなかったかな?」という不安が吹き飛ぶ「今日で○○のことがもっと好きになったよ」
    ・「緊張していたけど、いい印象をもってもらえてホッとした」(20代女性)

    ◆気持ちをストレートに伝えてくれる「もっと一緒にいたかった」
    ・「思わず私も! と言いたくなった」(20代女性)

    ◆相手も会いたいと思ってくれていると分かる「今度いつ会える?」
    ・「ちょっと気にしながら聞いてくる姿が愛おしい」(20代女性)


    相手も自分と同じように楽しんでいたことがわかると距離がグッと縮まり、次のデートの期待感を生むのかもしれません。別れ際のひと言は、単なるお別れの挨拶ではなく、親密な関係を築くための「魔法のコトバ」と心得ましょう。