「本命の男性」限定でやる初デートでの行動あるある


本気で恋心を抱いている男性とのデートに限って、ついついやってしまう行動があるという女性も多いのではないでしょうか。みなさん、好きな男性が相手だとどういう行動に出ているのでしょうか。今回は、オトメスゴレンの女性会員に聞いた「女性が『本気の相手』との初デートで取る、いつもと違う行動」をご紹介します。

  • 【1】タイトル

    ◆「ありがとう」「楽しい」などのセリフを何度も口にする
    「嬉しい気持ちを目一杯アピールする」(10代女性)
    「言葉遣いもちょっと丁寧にして、女らしくかわいく見せる!」(20代女性)
    「はっきり『好き』と言えなくても、なんとか好意を伝えたいから」(30代女性)

    ◆できるだけ長時間一緒にいて、たくさん話をしようとする
    「1秒でも一緒にいたいから、終電ギリギリまで帰宅を切り出さない」(20代女性)

    ◆ケータイの電源をオフにする
    「一切の邪魔が入らないようにして、デートに集中する」(20代女性)

    ◆自信を付けるために、勝負下着をつける
    「見せる見せないは関係なくて、下着まで完璧だとテンションが上がる」(20代女性)

    ◆服のシワや髪のツヤなど、細部までオシャレを行き届かせる
    「電車で座るときも、服がシワにならないよう気を使う」(20代女性)

    本気の相手に対して、女性はかなり細やかに気を配るようです。本来なら気疲れするはずなのに、もっと一緒に居たいと思うのは、本気の相手ならではかもしれません。そんな自分に気付くことで、「私はこの人のことが本当に好きなんだ」と自覚することもありそうです。