合コンで、「もしかして俺狙い?」と男性が思う女性からの質問9パターン


合コンのとき、カップル成立のためにはいかに興味があるのかを男性に伝えることが大切です。では、どのような質問が効果的なのでしょう。そこで今回は、10代から30代の独身男性161名に聞いたアンケートを参考に、「合コンで、『もしかして俺狙い?』と男性が思う女性からの質問9パターン」をご紹介します。

  • 【1】会話中にニックネームで呼べば親近感が湧く「普段なんて呼ばれていますか?」

    「あだ名って親しい間柄でしか使わない」(10代男性)など、ニックネームで呼ぶことで、女性が距離を縮めようとしていると感じる男性もいるようです。「○○って呼んでもいいですか?」と許可を取るようにすると、より好印象でしょう。

  • 【2】男性の趣味に食いついて「○○についてもっと知りたい! 教えてもらえますか?」

    「コアな趣味でも、話を聞いてくれると嬉しい」(20代男性)のように、男性の趣味に興味を示せば、「俺に好意があるのかも」と喜ぶようです。さらに気になる男性には、「今度教えてください!」と話を振れば、デートにつなげられるかもしれません。

  • 【3】持ち物を褒める「その○○素敵ですね。どこで買ったんですか?」

    「褒められて嫌に思う人は少ない」(20代男性)など、ファッションに限らず、褒めるという行為は男性に好印象を与えられるようです。仕事や将来の夢などについても、気になる男性が話してくれたときには、少し大げさにリアクションするといいでしょう。

  • 【4】プライベートを聞きだす「お休みの日は何をしていますか?」

    「彼女の有無を確認されている気がする」(20代男性)のように、休日の過ごし方についての質問を女性からのアプローチと捉える男性もいました。ゴルフや映画など、外出していると答えた男性には「私も行きたい」と言えば、男性に「脈アリ」と感じてもらえるかもしれません。

  • 【5】より近い存在になるために「SNSでつながってもいいですか?」

    「メールより親密度が高い気がする」(20代男性)と、女性からSNSでつながりたいと言われると、「プライベートで親しい関係になれる」と思う男性もいるようです。男性がSNSをやっていないなら、手取り足取り教えてあげてみてはいかがでしょうか。

  • 【6】遠まわしにデートする時間があるかを聞く「お仕事は何時くらいまでですか?」

    「誘われているようで、ドキッとする」(30代男性)と、普段どんな生活をしているかを聞かれると、その女性を意識してしまうという男性もいました。しつこくならない程度に「何時ごろ寝ているんですか?」など、彼の生活スタイルを聞くのもいいかもしれません。

  • 【7】男性の好みを直接聞く「どんな子が好きですか?」

    「自分に興味を持ってくれていると思う」(20代男性)など、好みのタイプを聞かれると「俺の好みに近づきたいのか!?」と深読みしてしまう男性もいるようです。タイプを聞いたらさらに、「私もそんな人になれるかな?」と、彼への好意をほのめかしてみるといいでしょう。

  • 【8】メールアドレスを聞いたあとに、改めて「メールしてもいいですか?」

    「わざわざ聞くところに好意を感じる」(20代男性)のように、メールを送りたがっている素振りに、「俺のことが好きなのかも」と感じる男性もいるようです。みんなの前ではなく、2人でいるときにこっそり尋ねてみてはいかがでしょうか。

  • 【9】思わずドキッとする「彼女募集中ですか?」

    「興味のない人には聞かないはず」(20代男性)と、彼女の有無を直接聞かれると、自分に気があるのかと思う男性もいるようです。合コンが始まってすぐ質問すると「がつがつしている」と思われるので、終盤に聞くと効果的でしょう。

質問のあと、男性からの答えには、「へぇー」で終わらせるのではなく、また次の質問につなげて会話を続けることが大切です。きちんとリアクションをすれば、男性の心に残る女性になれるのではないでしょうか。(廣野順子/Office Ti+)


【調査概要】
期間:2013年7月21日(日)から7月28日(日)まで
対象:合計161名(10代、20代、30代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock