彼が内心「俺の彼女、浮気しているかも…」と疑ってしまう行動9パターン


お付き合いが順調でも、ふとした瞬間に、彼女の気持ちに疑いを持ってしまう男性はいるようです。もしかすると、あなたの何気ない行動が、彼の心に疑いの念を生んでいるかもしれません。今回は、10代から30代の未婚男性168名に聞いたアンケートを参考に「彼が内心『俺の彼女、浮気しているかも……』と疑ってしまう行動9パターン」についてご紹介します。

  • 【1】携帯電話を肌身離さず持っている

    「お風呂にまで持っていくのは怪しすぎる」(20代男性)というように、携帯電話を常に持っている彼女に対して不信感を抱いてしまう男性はいるようです。彼から見えるところに携帯電話を置くように心がけると、「隠し事はしていないよ」と暗に伝えられていいかもしれません。

  • 【2】急に予定をキャンセルする

    「誰と会っているんだろうと不安になる」(20代男性)という声があるように、予定のドタキャンで疑心暗鬼になってしまう男性は多いようです。どうしても外せない用事で急に予定をキャンセルするときには、「用事が終わったら会いに行くね」などと伝え、彼のことを大切に考えていることを示すとよいかもしれません。

  • 【3】居留守を使う

    「他の男といるんじゃないかと疑ってしまう」(30代男性)というように、どうしても家に彼をあげたくないときでも、居留守を使ってしまうと不安を与えてしまうようです。体調が悪くて家から出たくなくても、彼が近くに来たら顔だけでも見せることを心がけるとよいかもしれません。

  • 【4】電話やメールの回数が減る

    「次のメールが届くまでに何をしているんだろう、と嫌な妄想をしてしまう」(20代男性)というように、電話やメールの頻度が下がることで、懐疑的になる男性もいるようです。たとえば、電話やメールの回数が減ってしまう理由を、前もって伝えておくとよいかもしれません。

  • 【5】夜の帰りが遅くなる

    「誰といたのか気になってしまう」(30代男性)というように、帰宅時間が遅いと不安に思う男性も多いようです。帰宅時間が遅くなるときは、たまには「迎えに来て!」などと彼に甘えると、彼の不安が払拭できるうえ、夜道も安全でいいかもしれません。

  • 【6】服装やメイクが変わる

    「他の男の趣味か?と思ってしまう」(30代男性)という声があるように、服装やメイクなどの変化に不信感を抱いてしまう男性もいるようです。たとえば、「最近、メイクを変えたの気付いた?」などと彼に話を振って、理由を教えるといいかもしれません。

  • 【7】同じ男性の名前が頻繁に話に出る

    「どんな関係なんだ、と疑ってしまう」(20代男性)というように、会話の中で何度も登場する男性のことが気になって不安になる人もいるようです。そんなときは、その男性を実際に彼に会わせると、安心感を与えられてよいかもしれません。

  • 【8】一緒にいるときに、何度も携帯をいじる

    「誰と連絡を取っているのか、詮索してしまいそうになる」(20代男性)という声があるように、一緒にいるのに携帯電話を触ってばかりいることで、疑念を抱かれるかもしれません。ついつい携帯をいじってしまう人は、「彼といるときは、鞄から携帯を出さない」などと決めておくといいかもしれません。

  • 【9】新しい下着をたくさん買う

    「誰を誘惑する気なんだ…」(30代男性)というように、急に新しい下着をたくさん買うことで、疑心暗鬼になってしまう男性もいるようです。たとえば、「あなたのためよ」などと恥ずかしいセリフを言ってみるのも、彼に安心感を与えられてよいかもしれません。

彼が内心「俺の彼女、浮気しているかも…」と疑ってしまう行動の共通点は、「自分以外の男の影」を彼に想像させてしまうことにありそうです。日頃から「あなたが一番大好き!」と伝えてみるのはいかがでしょうか。(持丸未来)


【調査概要】
期間:2013年7月21日(日)から7月28日(日)まで
対象:合計168名(10代、20代、30代の未婚男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock