モテるのに○○だから結婚できないんだろうな…男性の意見9パターン


自由に恋愛を楽しみながらも、「結婚できないの…」とボヤく女性に対し、男性が心の中で冷静に原因を分析していることもあるようです。そこで今回は、10代から30代の独身男性189名に聞いたアンケートを参考に「『モテるのに○○だから結婚できないんだろうな』と男性に分析される、独女の特徴」をご紹介します。

  • 【1】チヤホヤされた時代の栄光を引きずっている

    「ちょっとイタい感じがしますよね」(20代男性)など、自分はまだまだイケていると勘違いして婚期を逃している、と指摘する男性もいるようです。「最近、自分一人でしゃべってばかりかも?」と、自分の行動が一方通行になっていないか振り返ってみたりする必要がありそうです。

  • 【2】見た目も性格もいいが、スキがなさすぎる

    「ちょっと落ち着かなそう…」(30代男性)など、あまり完璧すぎても、男性が息苦しい結婚生活になりそうだと考えてしまうようです。自分の中のだらしなさやダメな部分もほんの少し披露したほうが、同じ人間として親しみを感じてもらえるのではないでしょうか。

  • 【3】自虐的に結婚へのあきらめなどを口にする

    「悪循環ですよね…」(20代男性)など、自分では逆境を笑い飛ばしているつもりでも、男性が「本当は結婚したいくせに…」と裏腹な気持ちを想像して冷ややかに見てしまう場合もあるようです。「料理教室に通っている」など、素直に結婚に向けての努力を口にしたほうが好感を抱かれるのかもしれません。

  • 【4】仕事ができ、しっかり稼いでいるので一人で生きていけそう

    「男性を必要としてないんじゃないかと」(30代男性)など、自立した女性に対して男性が気後れしてしまう、という分析もあるようです。とはいえ、わざわざそんな男性に合わせるのではなく、我が道を進み、数は少なくても自分に見合った男性を探したほうがいいかもしれません。

  • 【5】年収や見た目など、相手の条件にこだわる

    「条件に合うパーフェクトな男なんていませんよ」(30代男性)など、結婚相手に対する自分の理想が高すぎることに気づいていないというケースも考えられるようです。おまけに、男性は女性に「品定め」されることに拒否感を抱きやすいのかもしれません。

  • 【6】やたらと世話を焼いたりと、男性を甘やかしすぎる

    「なめられやすいんじゃないかな」(20代男性)など、一見「いい奥さん」っぽい行動が、逆に男性から「都合のいい女」という評価を招くこともあるようです。焦りを感じていたとしても、あまり男性の言いなりにならないほうがよさそうです。

  • 【7】ガンコで自分の考えをなかなか変えられない

    「話が通じなさそう…」(30代男性)など、周囲のアドバイスに耳を傾けないという姿勢が、そのまま結婚を遠ざける原因にもなってしまうようです。「でも」「だけど」と反論ばかりしていることに気づいたら、要注意でしょう。

  • 【8】甘えベタで、男性の前でほとんど弱音をはかない

    「本当に好きなのか疑ってしまいそう」(20代男性)など、付き合っていても、彼女からあまり頼られないと男性は深い結びつきを感じにくいようです。「パソコンを一緒に選んでほしい」など、ちょっとしたことをあえて男性に任せてみるのもいいのかもしれません。

  • 【9】プライドが高すぎて、男性を立てることができない

    「いくらキレイでもねぇ…」(30代男性)など、女王様的な振る舞いに、男性が「尻に敷かれる将来」を想像してウンザリしてしまうようです。逆にちょっとした気遣いを見せれば、男性に魅力的なギャップを感じさせることができるのではないでしょうか。

男心をうまくコントロールできない女性を見ると、男性は「結婚できなそうだなぁ」と思ってしまうようです。折れるところは折れたり、あえて男性の喜びそうな態度をとってみたりする姿勢も大切なのかもしれません。(BLOCKBUSTER)


【調査概要】
期間:2013年7月21日(日)から7月28日(日)まで
対象:合計189名(10代、20代、30代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock