今まで聞いた中で心臓が爆発しそうなほど「萌えー!」ときた女子のセリフ9パターン


女性の口からポロッとこぼれ落ちた一言が、男性の心をわしづかみにすることが多々あります。では、いったいどんな一言が評価されるのでしょうか。そこで今回は、10代から30代の独身男性248名に聞いたアンケートを参考に「今まで聞いた中で心臓が爆発しそうなほど『萌えー!』ときた女子のセリフ」をご紹介します。

  • 【1】「○○さんのこと、好きになっても…いいですか?」

    「まさに女優が言いそうなセリフでドキッとした(笑)」(20代男性)など、ドラマさながらの一言に激萌えしたという意見がありました。ちょっとシリアスな空気の中で口にすると、本当にドラマのような雰囲気を出せるのではないでしょうか。

  • 【2】「あなたのことが大好き、あなたとじゃなきゃ嫌だ!」

    「僕には恥ずかしくて絶対に言えない一言」(20代男性)など、あまりにストレートなセリフに感激したパターンです。不器用を自覚している女性は、意中の男性に自分の気持ちを伝えるにあたって直球勝負をしたほうが相手に響くのではないでしょうか。

  • 【3】「あなたの○○なところ、めっちゃ尊敬する」

    「こういう素直な言葉が一番心に刺さります」(20代男性)など、偽りのない褒め言葉にキュンとくる男性もいるようです。仕事や勉強など、男性が努力している状況で口にすると、男性の心はどこまでも深く満たされるのではないでしょうか。

  • 【4】拗ねてふくれっ面をしながら「ねぇ、もっと一緒にいたいんだけど」

    「友達に話すとみんな萌えています(笑)」(20代男性)など、彼氏に対して子どもっぽく拗ねる一面に心底キュンとなる男性は少なくないようです。ツンデレをはじめ、女性が見せる「人前では見せられない恥ずかしい態度」は男性の心にグサッと刺さるようです。

  • 【5】「○○がいないと私、ダメになっちゃうよ」

    「ダメすぎて萌えました(笑)」(10代男性)など、女性に頼られる一言にグッとくるという意見もありました。ただし、こうしたセリフを連発すると、男性側も重く感じるので、たまにポロッと口にするくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

  • 【6】ご飯を食べさせようとしながら「あーん、して」

    「いつ見ても可愛いなぁと思う」(20代男性)など、互いに全開で甘える行為がたまらないという男性もいるようです。「30過ぎてからの『あーん』は激萌えですよ(笑)」(30代男性)という意見もあるので、年を重ねてからも楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 【7】「今日は暑いねぇ」と話しかけたら、噛んで「あちゅいね」

    「幼い感じが本当に可愛い…」(20代男性)など、小さな子どもを彷彿とさせる行為に「萌えー!」っとくる男性もいるようです。ただし、あえてやるとぶりっ子に映るので、自然にポロッと口から出るのを期待するくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

  • 【8】驚かそうとして後ろから脇腹をつついたときの「やんっ!」

    「最高です!!」(10代男性)など、普段聞くことはない高い声で驚きを示すことにグッとくるパターンです。「がさつなタイプの女性がこういうリアクションしたときがアツい」(20代男性)という意見もあるので、ギャップを楽しむ男性も少なくないようです。

  • 【9】デートの別れ際に「そろそろ帰る?」と聞いたら、「もうちょっと一緒にいたいな」

    「これに萌えない男っています?(笑)」(20代男性)など、男性からの問いかけに100点満点のリアクションをするパターンです。デートの別れ際などは、男性も心のどこかで「女性が可愛くダダをこねること」を期待しているので、そのチャンスを逃さないようにしましょう。

素直すぎるストレートな一言や、空想の世界でしか見たことのないドラマチックな一言が人気のようです。狙って言うとあざとくなってしまいますが、無意識にポロッと出て男性に「萌えー!」と思ってもらえるよう、どのセリフも頭の片隅に置いておきたいものです。(BLOCKBUSTER)


【調査概要】
期間:2013年5月23日(木)から5月29日(水)まで
対象:合計248名(10代、20代、30代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock