「彼女いるの…?」とストレートに言えないとき、自然と聞きだせるセリフ9パターン


好きな人を前にすると意外と言えない、「彼女いるんですか?」のひとこと。さりげなく聞きだすには、どうしたらよいのでしょうか。今回は10代から30代の独身女性310名に聞いたアンケートをもとに、「好きな男性に『彼女がいるか』を聞きだすセリフ」を紹介します。

  • 【1】「彼女さんって年上? 年下?」と彼女がいる前提で年齢を聞く

    「これが一番確実」(30代女性)というように、ごまかされるリスクが少なく、しかも自然に聞ける方法です。彼女がいないと言われたら「○○くん、頼れるから年下が似合いそう」などとほめ言葉を交えつつ返すと、自然に会話を運ぶことができそうです。

  • 【2】「好きな女性のタイプは?」と聞いてから「彼女もそういうタイプ?」と広げる

    「好みのタイプも同時に把握できる」(20代女性)というように、恋人の有無と好みの女性を一挙に探る手段です。彼女がいないとわかれば、「そんなタイプの女性になれるようにがんばりたい(笑)」と冗談っぽく伝えるのもよいでしょう。

  • 【3】「その時計かっこいいね。彼女からのプレゼント?」と身につけているアイテムから話題を広げる

    「付き合っている人がいない場合は『彼女いないよ』と答えるはず」(30代女性)というように、カマをかけてパートナーがいるか反応をうかがうパターンです。ごくまれに、妻帯者でありながら「(奥さんはいるけど)彼女はいないよ」と答える男性もいるので気をつけましょう。

  • 【4】「モテそうだよね。彼女がうらやましい」とほめて反応をうかがう

    「うっとりしながら言うのがポイント」(20代女性)というように、彼を持ち上げつつ様子を探る作戦です。恋人がいない場合は、「意外―! すっごく優しいから絶対いると思った」など、自分が好意を持っていることをさりげなく伝えて彼との距離を縮めましょう。

  • 【5】「私、彼氏募集中なんだよね。○○くんはどうやって彼女を見つけたの?」と相談風に持ちかける

    「ついでに聞くようなかんじで(笑)」(20代女性)というように、助言を求めるふりをして彼女持ちかどうか情報を得るパターンです。恋人の有無を探りつつ、「私はフリーです」とアピールするチャンスと捉えましょう。

  • 【6】「今度合コンしようと思うんだけど、今彼女いる?」とコンパに誘いつつ聞く

    「軽いノリで聞くのがポイント」(20代女性)というように、コンパに誘うことも恋人がいるかどうかを確認する自然なセリフのようです。彼のリアクションの強さによって、パートナー探しに積極的かどうかも同時にわかるかもしれません。

  • 【7】「休みの日ってなにしてるの? デート?」と休日の過ごし方から探る

    「これなら気軽に聞ける」(20代女性)というように、土日に女の子と過ごしているかを尋ねるパターンです。「デートなんて最近ぜんぜんしてないよー」と言われたら、「今度遊ぼうよ!」と気軽に誘うのもありかもしれません。

  • 【8】「もうすぐ誕生日だよね。お祝いしてもらうの?」とカップルイベントの話をする

    「クリスマスやバレンタイン前も同様に使える」(20代女性)というように、記念日の過ごし方から探りをいれるひとことです。「特に予定ないなあ」と言われたら、「えー! 彼女いないの?」と驚きながら返答すると、核心に近づくでしょう。

  • 【9】「あれ、結婚まだだっけ?」と確認し、まだと言われたら「彼女は?」とつなげる

    「『そういえば…』と思いついたように尋ねます(笑)」(30代女性)というように、適齢期の男性が相手の場合、結婚しているかどうかを攻めるという作戦です。「最近友達の結婚式に行ったんだけどさー」などと前置きをすると、スムーズに会話が進むでしょう。

彼女がいるかどうかを聞くのは、恋のはじまりにすぎません。彼への想いが強ければ強いほど聞くのに勇気がいりますが、気軽に探りつつさりげなく好意があることを伝えれば、2人の距離が縮まるでしょう。(水谷ともゑ)


【調査概要】
期間:2013年4月11日(木)から4月17日(水)まで
対象:合計310名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock