他の女子が男性社員からちやほやされている時にすると「イタい!」と思われてしまう行動9パターン


自分以外のかわいい女性社員が男性社員からちやほやされている様子は、あまり良い気がするものではありません。しかし、嫉妬心を丸出しにして男性から引かれることだけは避けたいもの。そこで今回は、20代から40代の未婚男性500名へのアンケートをもとに、「他の女子が男性社員からちやほやされている時にすると『イタい!』と思われてしまう行動」をご紹介します。

  • 【1】ふてくされてあからさまに機嫌の悪い態度をとる

    「『女王様かよ!』と突っ込みたくなる」(20代男性)というように、かまってもらえないからといって不機嫌にしていると、男性から「感じが悪い」と思われてしまう恐れがあります。たとえつまらなくても平常心を心がけ、いつも通りにふるまいましょう。

  • 【2】他の女子をちやほやした男性社員に対して冷たく当たる

    「嫉妬の矛先を男に向ける女性は面倒くさい」(20代男性)というように、イライラを男性社員にぶつけると、引かれるどころか嫌われてしまう可能性があります。一緒になって「あの子かわいいよね」と話せるくらいの心の余裕を持ったほうが、好意的に見てもらえるでしょう。

  • 【3】本人に聞こえるようにイヤミを言う

    「そのイヤミは他の人にも聞こえているからね(苦笑)」(30代男性)と、悔し紛れにイヤミを言う現場を見た途端、ドン引きする男性もいるようです。結果的に自分の評価を落とすことになるので、マイナス印象な行動はしないのが正解といえるでしょう。

  • 【4】本人のいないところで失敗談や短所を暴露する

    「自分が構われなくて面白くないのがバレバレ」(20代男性)というように、本人の悪口を言うことで、自分の評判が下がることもあるようです。特に、あまり根拠のない噂を流したりすると、周りからの信用を失いかねないので気をつけましょう。

  • 【5】自分も注目されようとして、無理やり話に割り込む

    「ちやほやされたい気持ちは分かるが、正直見苦しい」(30代男性)というように、無理に割り込んでも、場をしらけさせるだけかもしれません。注目されたいのなら、自分磨きを頑張ったり、仕事で好成績を残したりするなど、真っ当な努力をしてはいかがでしょうか。

  • 【6】他の女性社員と結託して、女子を仲間はずれにしようとする

    「集団でハブにしているのって陰湿で嫌だな」(20代男性)と、本人を無視したり仲間はずれにしたりする行為は、男性社員からの評判を著しく下げることになるようです。大人の女性として、仕事と私情はきっちり切り分けるようにしましょう。

  • 【7】「私だけかまってくれない」と泣き出す

    「端っこにいた女性社員が泣き出して、しーんとしてしまったことがある」(20代男性)など、大人げない感情表現をすると、完全に「イタい子」認定されてしまいそうです。せめてトイレに駆け込むなど、周りに悟られないようにやりすごしましょう。

  • 【8】面倒な仕事を押し付けるなど、女子にいやがらせをする

    「男性社員が手を貸すと、周りの女子がその子にいやがらせ。子どもじゃないんだから!」(20代男性)と、ストレスのはけ口としていやがらせをする女性は、周囲の反感を買うばかりです。いくら面白くなくても、きつい口調でミスを責めたり、八つ当たりをするなど、大人げない行動は控えましょう。

  • 【9】周りが引くくらいの自虐ネタで笑いを取ろうとする

    「笑いで対抗してるのかもしれないけど、見ていてつらい」(20代男性)と、自分なりに注目を集めたつもりが引かれてしまうパターンです。ウケるからといって、下ネタなどを連発すると、女性として見られなくなる恐れがあるので気をつけましょう。

自分以外の女子がちやほやされているからといって、不機嫌な態度をとったり、あからさまな意地悪をすると、男性陣から引かれてしまうようです。大人の女性らしく、いつも通り余裕を持ってふるまうよう心がけましょう。ほかにも「他の女子が男性社員からちやほやされている時にすると『イタい!』と思われてしまう行動」について何かエピソードがあれば教えてください。みなさんのご意見をお待ちしています。(持丸未来)


期間:2013年3月25日(月)から4月1日(月)まで
対象:合計500名(20代、30代、40代の未婚男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock