ボーナスの使い道は?「堅実で素敵な子」だと思われる回答9パターン


ボーナスの時期になると、「何に使うか」という話題で盛り上がることもあるでしょう。では、そんなときにどんな回答をすると、男性から「ステキな子だな」と思われるのでしょうか。そこで今回は、20代から40代の未婚男性500名に聞いたアンケート結果を参考に、「ボーナスの使い道を聞かれた時、『しっかりした素敵な子だな』と思われる回答」をご紹介します。

  • 【1】自分のために使うのではなく「両親に旅行をプレゼントする」

    「家族のために使うなんて、すごく優しい人なんだなぁと思います」(20代男性)など、大切な人に贈り物をすると、「思いやりのある子だな」と感心されるようです。休みをとって自分も一緒に旅行に行けば、家族仲の良さもアピールできそうです。

  • 【2】スキルアップのために「語学学校に行く」

    「スキルを伸ばすためにお金を使うのはすごい。努力家なんだなと思う」(30代男性)というように、英会話や資格講座など、スキル向上のためにボーナスを費やす人には好印象を抱く男性が多いようです。キャリア志向の男性には共感が得られるので、特に響くのではないでしょうか。

  • 【3】知的好奇心を満たすために「気になる本をまとめ買いする」

    「いろいろなことを知っている女性のほうが面白いと思うから」(20代男性)というように、自己啓発に投資をすると、男性から人間的な魅力を感じてもらえるかもしれません。相手が本好きの男性なら、「新しい作家を開拓したいんだけどオススメは?」などと聞くと、さらに親しく会話するきっかけになるかもしれません。

  • 【4】自分に自信をつけるために「外見を磨いて女子力をアップする」

    「キレイになってくれるのは、こちらとしても目の保養になるので良いですね(笑)」(30代男性)というように、女性が美しくなるためにお金を費やすことには、賛成する男性も多いようです。エステなどで日頃の疲れを癒せば、仕事へのやる気もみなぎりそうです。

  • 【5】将来を見据えて「マンション購入のために全額貯金する」

    「しっかりと先のことを考えている女性は素敵だなと思う」(20代男性)と、目標を持って貯金する女性に良い印象を抱く人もいるようです。ただし、「結婚する気がないんだな」と思われる可能性もあるので、結婚願望がある人は慎重に発言しましょう。

  • 【6】仕事にも使える「専門ソフトを入れたパソコンを買う」

    「仕事のために大切なボーナスを使うなんて、熱心だなと感心する」(30代男性)というように、実用的なアイテムの購入にボーナスをつぎ込むのは、男性からも高評価なようです。購入前にPC関係に詳しい男性に相談すると、親密になるきっかけにもなるかもしれません。

  • 【7】仕事の勝負服として「いつもより仕立てのいいスーツを買う」

    「働くモチベーションが上がる、いい使い道だと思う。僕も真似しようかな」(30代男性)というように、スーツは男性にとっても戦闘服なので、共感を得られやすい使い道だと言えるでしょう。ちょっと奮発して、自分だけのオーダーメイドスーツを作ると、体のラインもキレイに出て、「デキる女」っぽさが演出できるかもしれません。

  • 【8】日頃の感謝をこめて「お世話になっている人にお中元やお歳暮を贈る」

    「今どき珍しい『盆暮れのご挨拶』は、古風な感じがして好感が持てる」(20代男性)というように、周りの人に感謝の心を持てる女性は、男性からの評判も上がるようです。ただし、「お中元お歳暮禁止」というルールがある会社もあるので、確認する必要がありそうです。

  • 【9】エコのために「省エネ家電を買って節約する」

    「節電や節約も、ここまで徹底すると尊敬しちゃうな!」(20代男性)というように、家計や環境のことを考えた行動は、男性に「しっかりした子」という印象を与えるようです。購入する際は気になる男性に相談して、2人で会う口実に利用しても良いでしょう。

ほかにも「ボーナスの使い道を聞かれた時、『しっかりした素敵な子だな』と思われる回答」に関するエピソードがあれば教えてください。みなさんのご意見をお待ちしています。(中可南子)


【調査概要】
期間:2013年3月25日(月)から4月1日(月)まで
対象:合計500名(20代、40代の未婚男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock