新婚時代、「マジで!?」とドン引きした義母からの宅配便9パターン


新婚家庭に届いた義母からの宅配物。「好意とはいえ、これはちょっと…」という代物だった場合、返すに返せなくて、困ってしまうのではないでしょうか。そこで今回は20代から40代の既婚女性500名に聞いたアンケートを参考に「新婚時代、「マジで!?」とドン引きした義母からの宅配便」を紹介します。

  • 【1】趣味の家庭菜園で収穫した「虫付き野菜」

    「開けた瞬間、『ギャーッ!』って叫んで玄関の外に置きっぱなしにした」(20代女性)というように、虫がうごめく野菜便にノックアウトされた経験者は多いようです。姑に抗議しても「体に良い無農薬だからこそ」と心外に思われるのがオチ。夫に「コワイの」と可愛く頼って処理をまかせてしまいましょう。

  • 【2】クール便で大量に届けられた「まるごとの魚」

    「銀色に輝くカツオ! でも、私はさばけないし、多すぎて冷蔵庫に入らない!」(20代女性)というように、ご近所に配るにも急を要する「生もの」に、追いつめられた人もいるようです。「今どきの嫁は…」と言われる覚悟で姑に調理方法を教えてもらえば、なさぬ仲から一歩近づくきっかけになるかもしれません。

  • 【3】金時計など「インテリアをブチ壊す置物」

    「北海道土産だからって、木彫りの熊はないでしょ」(30代女性)というように、新婚夫婦宅のインテリアにいっさい配慮しない義父母に悩まされることもあるようです。先手を打って「お土産は絵ハガキで」などと、部屋に飾る必要のないものをリクエストしておくのも一案です。

  • 【4】「良い品だったのよ」と言われても困る「義母のお下がり」

    「サイズが合っても、肩パッドてんこ盛りのスーツなんて着ませんから!」(20代女性)というように、たとえ高級品でも流行遅れの物を喜ぶ人はいないでしょう。そのまま放置もやむなしですが、「使わないの?」とチェックされたら、「もったいなくて」などと、差し障りのない常套句で逃げましょう。

  • 【5】置き場も使う予定もない「客用布団一式」

    「『今度使うから』と、かさばる布団を送りつけられたことがある」(40代女性)というように、いきなり場所を取るものをよこされたうえ、泊まる気マンマンのプレッシャーまで付加されてはありがたくも何ともないでしょう。「押入れが狭くて入らないんです…」と涙ながらに訴えて、場合によっては返送を承諾してもらいましょう。

  • 【6】実は夫も食べたがらない「義母の手料理」

    「『二人ともらっきょうは苦手で』と伝えたら、今度はわさび漬けをどっさり送ってきた!」(20代女性)というように、ストレートに辞退しても、手を変え品を変えアプローチしてくる姑は多いようです。食べ物を粗末にするのが心苦しいなら、少し箸をつけて、しばらくした頃に「古くなったから…」と自分を納得させて捨てるしかなさそうです。

  • 【7】好物だと言った覚えもないのに箱単位で送られてくる「どこでも売ってる菓子」

    「お煎餅は嫌いじゃないけど、二人で毎日3枚ずつ食べて3か月半かかる計算に。いったいどうしろと…!?」(20代女性)というように、何かの拍子に「これは喜ぶ」と勘違いした姑から、的外れな嗜好品が大量に届くケースもあるでしょう。すぐに傷むものでなければ、ご近所におすそ分けするなど、「誰かに食べるのを手伝ってもらうしかなさそうです。

  • 【8】やたらファンシーなポーチなど、趣味に合わない「ハンドクラフト」

    「毛糸のベストなんて、部屋着でも無理!」(30代女性)というように、自分の好みを一切無視した手芸品を贈られるのは、苛立つものかもしれません。とはいえ、姑にとって手芸は「セカンドライフの生きがい」かもしれないので、無下に断らずにひとまず受け取り、あとはバザーにでも出してしまいましょう。

  • 【9】元カノの写真もばっちり入った「息子の思い出の品」

    「『所帯を持ったんだから、自分の荷物は全部持って行って』みたいな理屈はわかるけど、元カノとのキスプリまで送ってくることないよね?」(20代女性)というように、「息子の持ち物」に過去の恋愛遍歴の証拠アイテムを混ぜ込む姑もいるようです。わざとなのかウッカリなのかはともかく、こればかりは黙って処分しても罰は当たらないでしょう。

たかがモノ、されどモノ。義母から届く宅配便の中身に、モヤモヤする新妻は多いようですが、今後の長いつき合いを思えば、上手にさばいていくワザを身につけたほうが得策でしょう。(水谷仁美)


【調査概要】
期間:2013年3月6日(水)から7日(木)まで
対象:合計500名(20代、30代、40代の既婚女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock