「俺のココをほめて!」と男性がひそかに自信を持っているポイント9パターン


男性にもほめられるとうれしくなる「ツボ」があり、そこを女の子に指摘されると「俺の努力をわかってくれている!」と手応えを感じるようです。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに「『俺のココをほめて!』と男性がひそかに自信を持っているポイント」をご紹介します。

  • 【1】お尻の形や腕の筋肉などの体のパーツ

    「実は地道に鍛えているから、気づいてもらえるとうれしい」(10代男性)など、いわゆる「細マッチョ」の男性も、自分の体にそれなりの自信があるようです。「弾力がいい!」などと、質の良さをほめてあげるとさらに喜んでもらえそうです。

  • 【2】さりげないレディーファースト精神

    「お店の入口やエスカレーターでは常に意識してます」(10代男性)など、女性に対する自然なリードに気づいてほしいという男性もいるようです。当たり前の振る舞いというポーズを取っているので、ほめられてもあまり表情には出さないかもしれませんが、内心ニヤッとしてしまう男性も多いのではないでしょうか。

  • 【3】タクシーや飲食店での紳士的な態度

    「『ありがとう』や『ごちそうさま』を言うように心がけています」(20代男性)など、客という立場にふんぞり返らない態度に注目してほしいという男性もいるようです。「『ありがとう』ってなかなか言えないよ」と、ちょっとだけ特別視してあげるといいのではないでしょうか。

  • 【4】ハードな仕事と格闘する姿

    「やっぱり一番がんばっているのは仕事なので」(30代男性)など、男たるもの、やはり仕事に打ち込む姿を評価されたいという男性は多いようです。「お疲れ様、いつもがんばってるね」と、ねぎらいをこめて声をかけてあげるといいでしょう。

  • 【5】「寒くない?」などと人を気遣うやさしさ

    「女性の体調には気を配るほうだと思います」(20代男性)など、女性に対する配慮が自分の売りだと考える男性もいるようです。男性の気遣いには「○○くんって、やさしいんだね」とストレートにほめてあげると、もっとやさしくしてくれるかもしれません。

  • 【6】パソコンなどの機械に関する対応力

    「最近では人への教え方まで考えるようになりました」(30代男性)など、苦手とする女性が多い分野だけに、機械系の扱いを褒めると男性に自信を与えるようです。トラブルを解消してもらったら、「ありがとう! ホントに頼りになる!」と大げさなくらい感謝を表現してもよさそうです。

  • 【7】大工仕事を慣れた手つきで行う頼もしさ

    「何気に背中で語ってますから」(20代男性)など、大工仕事を行う際、男らしさをアピールするために手つきや後ろ姿まで意識する男性も。手際だけでなく「様になってるね」と、見た目がビシッと決まっていることも指摘してあげるといいかもしれません。

  • 【8】得意なスポーツに打ち込む姿

    「自分が一番かっこいい瞬間だと思ってます」(10代男性)など、スポーツができることを誇りに思う男性は多いようです。部活や趣味に打ち込む男性なら、女性が応援に来てくれただけで、はりきってプレーしてしまうでしょう。

  • 【9】会話中、にじみ出てくる知識

    「やっぱり頭がいいと思われるとうれしいですね」(20代男性)など、自分の知識や教養を認めてもらいたいという男性も多いようです。知性を感じさせる何気ない一言を指摘して「すごい、よく知ってるね」とほめてあげると、クールな男性も悪い気はしないのではないでしょうか。

ほかにも「『俺のココをほめて!』と男性がひそかに自信を持っているポイント」はあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock