男性が思わず「尊敬できる!」と憧れのまなざしを向ける女性9パターン


憧れが恋愛感情に発展するケースは、けっこう多いものです。相手に尊敬されていれば、カップルになってもいい関係性が築けるでしょう。そこで『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに、「男性に尊敬される女性像」を探ってみました。

  • 【1】誰に対しても常に目配りや気配りが行き届いている

    「飲み会で、周囲を見ながら動けるコは素敵です」(20代男性)のように、つねに状況を見ながら他人のために動く姿に感動する男性は多いようです。飲みの席で空いたグラスがあれば「次、どうする?」と聞くなどすると、ぐっと印象がアップしそうです。

  • 【2】セクハラ発言をされても、大人の対応でサラッと流す

    「シモネタをうまくかわされると、『お、やるな!』と」(30代男性)と、セクシャルな発言を流せる女性に大人の余裕を感じる男性もいるようです。少々のシモネタには引いたり嫌な顔をしたりせずに、笑顔でスルーするようにしてみましょう。

  • 【3】うわさ話や他人の悪口を絶対に言わない

    「みんなが文句で盛り上がってても、絶対のらないコがいて、一目置いています」(20代男性)のように、陰口を叩かない女性を「フェアでカッコイイ」という意見もありました。他人の悪口やグチだけでなく、自分を卑下するような発言もネガティブな印象を与えるので避けましょう。

  • 【4】目標を持ち、それを実現させるために日々努力を続けている

    「夢にむかって進んでいる女性は、やっぱり輝いています」(20代男性)というように、ビジョンを持って行動する女性に魅力を感じる男性もいました。一所懸命何かに打ち込む姿は、人の心を動かすものです。まずは自分の理想の未来について、真剣に考えてみるといいかもしれません。

  • 【5】嫌なことがあっても表に出さずにいつもニコニコしている

    「いつも笑顔の子に、『実はスゴイんじゃないか』とリスペクト中」(10代男性)と、何があっても嫌な顔を見せない姿に「強い!」と好感を持つ人もいました。ただし、叱られている最中も笑顔だと「反省がない」などと思われかねないので注意しましょう。

  • 【6】たとえ相手が目上の人間であっても、思ったことをキチンと口にする

    「上司に意見が言える同僚は、いつもすごいなあと」(20代男性)のように、自分の考えを主張できる姿に尊敬の念を持つ男性もいるようです。反論するときは相手の意見をすべて聞いたあとで「私はこう思う」と伝えれば、「デキル女」と一目置かれるでしょう。

  • 【7】どれだけ忙しくてもお誘いは決して断らず、率先して参加する

    「毎回飲み会やイベントにいるコって、なんか和む」(20代男性)と、付き合いがいいイコール、人とのつながりを大切にしていると感じる男性もいました。誘いを断るときは理由を伝え、「次回は必ず!」と残念さを強調するとよさそうです。

  • 【8】自分も忙しいのに、いつも「頑張って」とこちらを気に掛けてくれる

    「職場に、忙しいときほど雰囲気をよくしようとしている先輩がいます」(20代男性)というように、自分よりも周囲を気遣う女性も男性にリスペクトされるようです。テンパったら気分転換のためにもいったん手を休め、周りの人にお茶をいれたり、声をかけたりしてみてはいかがでしょうか。

  • 【9】仕事と両立しながら長年趣味の習い事を続けている

    「忙しいと趣味どころではなくなるので」(30代男性)と、好きなことを極めている女性も高ポイントのようです。昔習っていたものや長年憧れていた習い事を選ぶと長続きする可能性が高いようなので、この機会にはじめてみてはどうでしょう。

男性が一目置くのは、「自分」をしっかり持った上で周囲にもキチンと配慮ができる女性のようです。仕事でも趣味でも、「これが私」といえる何かを見つけて努力すれば、こうした大人の余裕が備わっていくのかもしれません。(佐野勝大)
Photo:All images by iStock