オジサン上司が多い飲み会で「気が利くなあ」と喜ばれるお店8パターン


年齢差のある上司たちとの飲み会で幹事を任されたら、どんなお店を選ぶべきか迷ってしまうもの。上司たちに満足してもらえて、かつ自分の好感度がアップするのは一体どんなお店でしょうか。そこで今回は『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に、「オジサン上司が多い飲み会で『気が利くなあ』と喜ばれるお店」をご紹介します。

  • 【1】胃に優しい和食メインのメニューがあるお店

    「刺身とか肉じゃがとか、和食全般があるとうれしい」(40代男性)というように、オジサンにはほっこりした和風のメニューがあるお店が喜ばれるようです。おいしいお蕎麦やお寿司など、特定の人気メニューがあるお店を勧めてみるのもいいでしょう。

  • 【2】掘りごたつなどの座敷席があるお店

    「仕事終わりだから、飲むなら靴を脱いでリラックスしたい」(50代男性)という意見もあるように、くつろげる空間もオジサンウケがいいようです。背もたれ付きの椅子があるか、座敷席の予約ができるかなど、事前にお店に問い合わせておきましょう。

  • 【3】日本酒や焼酎など、オジサンウケするお酒の種類が豊富なお店

    「酒の銘柄にこだわっているお店につれていかれると、『わかってるな』と思う」(50代男性)など、日本各地の銘酒が揃った居酒屋を選ぶと、お酒好きなオジサンたちに喜ばれそうです。ワイン好き、焼酎好きなど、上司のお酒の好みに合わせられるよう、事前リサーチを欠かさないようにしましょう。

  • 【4】学生や若い会社員がいない、落ち着いた雰囲気のお店

    「ガヤガヤうるさいお店だと落ち着かない。しっとりした雰囲気の飲み屋が一番いい」(40代男性)という意見もあり、客層が若い賑やかな居酒屋チェーン店などは避けたほうが無難なようです。個人経営の店など、ハコの小さなお店のほうが、オジサンにはしっくりくるのではないでしょうか。

  • 【5】美人女将がいる、こぢんまりとした上品なお店

    「気持ちのいい接客をしてくれる女将がいるお店が好き(笑)」(50代男性)と、行き届いたサービスと安心感のあるお店を希望する上司は多いようです。女将がいるお店なら、自分に少し気が回らないところがあっても、さりげなくサポートしてもらえるかもしれません。

  • 【6】野球観戦ができる、テレビ付き個室のあるお店

    「飲み会が野球中継とかぶると、気になって仕方がなくなる」(50代男性)という意見もあるように、野球好きの上司に合わせて、テレビ付きのお店を選ぶ配慮もありでしょう。好きなチームの話などを振れば、会話も盛り上がるのではないでしょうか。

  • 【7】古い歌謡曲が流れ、赤提灯が灯る昔ながらのお店

    「○○横丁みたいな、古い飲み屋を後輩に紹介されると、『こいつもこんなところに行くのか』とうれしくなる」(50代男性)と、昭和の香り漂う昔ながらの飲屋街や居酒屋は、オジサンたちをホッとさせるようです。「雰囲気が好きなんです」などと言って、趣味が合うことをさりげなくアピールしてみてもいいでしょう。

  • 【8】地方の食材を使ったメニューが自慢のお店

    「珍しい料理を見つけると、つい興奮して『○○がうまいんだ』などと語りたくなってしまう」(40代男性)というように、食材にこだわったお店選びはグルメなオジサンたちを満足させるようです。全国各地の名産品が揃ったお店はもちろん、オジサンの地元の食材、メニューに特化したお店を選べば、会話のネタも広がっていいかもしれません。

ほかにも「オジサン上司が多い飲み会で『気が利くなあ』と喜ばれるお店」について何かエピソードがあれば教えてください。みなさんのご意見をお待ちしています。(持丸未来)
Photo:All images by iStock