同僚女子から「モテそうだね」と言われた時の角が立たない返答9パターン


女性同士のコミュニケーションは、とても繊細です。とくに、相手から褒められた時の返答には注意を払わないと、「自意識過剰な人」というレッテルを貼られてしまうことも…。そこで今回は、「同僚女子から『モテそうだね』と言われた時の角が立たない返答」について、『スゴエル』読者へのアンケートを参考にご紹介します。

  • 【1】「それを言ったら○○ちゃんのほうでしょ」とヨイショ返しをする

    「たいてい、まんざらじゃない顔をします(笑)」(20代女性)というように、ときには相手の自尊心をくすぐってあげるのも手かもしれません。「だって、この間の合コンでも一番人気だったよね」など、具体的なエピソードを添えれば、同僚のテンションもあがりそうです。

  • 【2】「あ、やっぱりわかる?」とおちゃらけてみせる

    「笑いにもっていくのが一番無難」(20代女性)というように、はなから本気と受け取らず、冗談として扱うという声も多くありました。機転の利いたひと言で返せば、「おもしろい子だな」と、同僚からの評価もあがりそうです。

  • 【3】「どうしてそう思うの?」と意外そうに聞き返す

    「照れたりしたら、それこそ痛い!」(20代女性)というように、自意識過剰と思われないためのパフォーマンスとしては無自覚なふりが有効なようです。もしも同僚が、具体的にあなたのモテポイントを答えてくれたのなら、今後の参考にしてはいかがでしょうか。

  • 【4】「ありがとう。でも、褒めても何も出ないよ」と軽く受け流す

    「この手の会話を早く終わらせたい時は、流すに限る!」(20代女性)というように、女同士の「持ちつ持たれつ」のコミュニケーションが面倒な時に使えるひと言と言えそうです。「そう言ってくれるのはうれしい」という気持ちが伝えられれば、相手が不愉快になることもないでしょう。

  • 【5】「急にどうしたの? さては何かあったな!?」と相手の話に持っていく

    「女子がこういう話を持ち出すときは、話したいことがある時だったりする」(20代女性)というように、もしかすると同僚は、自分の話を聞いてもらいたいのかもしれません。「気になる人でもできた?」など、相手の言葉を引き出す会話を心がけるとよさそうです。

  • 【6】「そう思うなら、誰か紹介して!」と合コンの設定をおねだりする

    「なんと、優良合コンを取り付けたことも(笑)」(20代女性)というように、これを機に彼氏をゲットしようというちゃっかりさんもいるようです。「モテそう」と褒められたからには「ふさわしい相手をセッティングしてね!」と、強気のお願いもできそうです。

  • 【7】「失恋したばっかりだけどね…」と、遠い目をする

    「おもいっきり暗い表情を浮かべるのがポイント」(10代女性)というように、それ以上つっこみにくい空気を醸しだすのが肝といえそうです。あなたの悲しそうな表情を見せつければ、しばらくは無意味な恋愛トークに巻き込まれることもなさそうです。

  • 【8】「幼稚園生の時はめちゃめちゃモテてさー」と子どもの頃の話にする

    「幼少期の話にすり替えれば被害は少ない」(20代女性)というように、差し障りのない遠い昔のモテ自慢に話題をスイッチするパターンです。いざという時すぐに反応できるよう、あらかじめ幼い頃のモテエピソードを洗い出しておくといいかもしれません。

  • 【9】「女子ウケはいいんだけど、男性はさっぱりで…」と悩み相談をする

    「『全然モテないよ。どうしたら男子ウケするか、教えて!』と、質問返しすることにしてます」(20代女性)というように、相手を頼りつつ、「モテ話」を切り上げるという声もありました。悩みを打ち明けることで、同僚との距離もグッと近づくかもしれません。

ほかにも「同僚女子から『モテそうだね』と言われた時の角が立たない返答」について、エピソードがあれば教えてください。みなさんのご意見をお待ちしています。(大竹康予/Litofura)
Photo:All images by iStock