彼氏がお付き合いを通じて感じた「人間的な成長」9パターン


男女交際の醍醐味は、交際を通してお互いが成長すること。男性も女性も、自分を成長させてくれるパートナーに魅力を感じるようです。では男性は、女性との交際でどんな点が成長したと感じているのでしょうか。スゴレン男性読者へのアンケートを参考に、「彼氏がお付き合いを通じて感じた『人間的な成長』」をご紹介します。

  • 【1】頑張り屋の彼女の影響で積極的な性格になれた。

    「彼女の姿を見ていたら、自分も負けられないと思った」(10代男性)というように、女性が頑張る姿を見せることで、男性のやる気がわくこともあるようです。言葉で「頑張って」と伝えるより効果が高いこともあるので、積極的に自分の頑張る姿を見せてはどうでしょうか。

  • 【2】堅実派の彼女の指導でお金の管理ができるようになった。

    「やっぱり女の子のほうがお金の管理は上手。いい彼女持ちました」(20代男性)など、女性より男性のほうがお金のやりくりを苦手に感じる場合が多いよう。独自の節約法を教えてあげると、感謝されるかもしれません。

  • 【3】見た目ばかり気にしていたが、彼女と深く付き合うことで内面の大切さを知った。

    「性格がどれほど重要か、彼女と付き合わなかったら気づかなかったかも」(20代男性)」というように、深い付き合いがあってこそ心のつながりを実感できるようです。日頃の積み重ねあるのみなので、彼氏と過ごす一日一日を大切にしましょう。

  • 【4】彼女とたくさん会話することで、色々な考え方に対する理解が深まった。

    「ひとりの人間とじっくり会話することで得られるものは多いと思う」(20代男性)など、会話が視野を広げるきっかけになるケースです。深い意見交換あってこその感想なので、自分の意見を持ち、彼氏との会話を充実させる努力をしましょう。

  • 【5】彼女とケンカを繰り返すうち、我慢強くなった。

    「はじめはすぐカッとしていたけど、怒る前に一呼吸置く余裕が生まれた」(20代男性)というように、衝突を避けるための工夫が忍耐強さを育てることもあるよう。ただし、彼氏にばかり我慢をさせると呆れられてしまうので、自分も忍耐強くなる努力をしましょう。

  • 【6】彼女の喜ぶ姿を見たい一心から、女性への配慮ができるようになった。

    「苦手だったプレゼントも、今では楽しめるようになった」(20代男性)など、彼女の喜ぶ姿が男性の交際姿勢まで変えることも。彼氏が何かしてくれたら、よいリアクションで喜びを表現してあげましょう。

  • 【7】彼女にいいところが見せたくて、勉強や仕事が頑張れるようになった。

    「カッコいいと思われたい…なんて不純な動機だけど、彼女の存在がやる気の原動力に」(20代男性)など、彼女に認められたい一心で努力する男性もいるようです。頑張る彼氏に気づいたら、大げさなくらい褒めて認めてあげるといいでしょう。

  • 【8】彼女と待ち合わせをするようになって、遅刻癖を直すことができた。

    「『彼女に悪いな』と思ううちに、自然と時間厳守が身についた」(20代男性)というように、楽しいデートでも彼氏によい影響を与えることはできるようです。ただし、遅刻した彼氏を怒ると逆効果になることもあるので、まずは怒らず動向を見守りましょう。

  • 【9】結婚のため、現実を見て働く喜びを知った。

    「中途半端に夢を追っていたけど、それより大事なものが見つかった」(20代男性)というように、結婚という夢が男性に責任感を持たせるケースです。ただし、女性に「現実を見て」と説教されるのを嫌う男性は多いので、言葉にはしない方が無難でしょう。

ほかにも男女交際を通した成長に関するエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock