気になる男性と連絡先を交換したのに、連絡がないときに送るLINE・メール9パターン


連絡先を交換した気になる男性が連絡をくれないからといって、あきらめてはもったいない!そこで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、連絡先を交換した男性から連絡がないとき、どんなLINE・メールを送っているのか教えていただきました。

  • 【1】「この前はどうも。楽しかったです」などのお礼メールを送る。

    「とりあえずのお礼メールで男性の様子を見る」(20代女性)のように、お礼メールをきっかけに連絡を取り始める女性もいます。男性も返信しやすいので、自然に連絡を取り合うようになれるかもしれません。

  • 【2】「しばらくたつけど、元気していますか?」と少し時間を置いてから送る。

    「すぐにメールするより興味を持ってもらえるかも」(30代女性)のように、恋愛の駆け引きの意味で、時間を置いてメールする女性もいます。男性は自分に気があるのかないのかが分からず、女性が気になり始めるかもしれません。

  • 【3】「ちゃんと届いてるかな? 〇〇(名前)です」と確認メールを送る。

    「用事がなくても、確認メールなら自然」(20代女性)のように、名前入りの確認メールを送る女性もいます。男性からの「届いていますよ」でメールが終わってしまわないように、以前会ったときの感想など、話題を用意しておくといいでしょう。

  • 【4】「暇なときいつでも連絡してね♪」と好意を匂わせるメールを送る。

    「相手に気があれば連絡してくれるはず!」(20代女性)のように、それとなく好意を伝えるメールを送る女性もいます。男性が「なんとなく連絡しにくいな」と思っていたとしたら、そのメールをきっかけに連絡を取り合う仲になれるかもしれません。

  • 【5】「教えてほしいことがあるんですけど…」など、用事をつくりメールを送る。

    「用事がないのにメールするのは失礼かもしれないので」(20代女性)のように、忙しい男性を気遣い、用事をつくってから連絡する女性もいます。男性が得意な分野について教えてもらうなど、返信しやすい用事をつくるといいでしょう。

  • 【6】「みんなで飲みに行きませんか?」などのお誘いメールを送る。

    「二人よりも誘いやすいので」(20代女性)のように、大勢で遊ぶためのお誘いを口実にメールを送る女性もいます。賑やかな雰囲気が好きな男性なら、きっと誘いに乗ってくれるでしょう。そして、集まったときに積極的に話しかければ、連絡しやすい関係になれるかもしれません。

  • 【7】「今日はすごく星が綺麗ですね」など日常の何気ない感想のメールを送る。

    「とにかくきっかけをつくりたいので」(20代女性)のように、共通の話題や用事が思いつかないため、その日感じたことをメールするという女性もいます。「今日は○○ですね」など、共感を誘う工夫をすると返信してもらいやすいかもしれません。

  • 【8】共通の知人に近況を聞いて「風邪をひいたって聞いたけど大丈夫ですか」など男性を気遣うメールを送る。

    「応援されたら気分がいいだろうし、好意も伝わりそう」(20代女性)のように、男性の近況を聞いたうえで励ましのメールを送るという女性もいます。ただし、男性の近況に特に変化がない場合もあり得るので、何もないようなら自分で話題や用事をつくってメールしてみましょう。

  • 【9】「近くに美味しいお店があるんですけど、一緒に食事どうですか?」と思いきってデートに誘ってみる。

    「誘われるのを待つタイプなのかもしれないし」(20代女性)のように、デートに誘うメールを送る女性もいます。奥手そうな男性に対しては、積極的に行動しなくては何も始まらないのかもしれません。

「気になる男性と連絡先を交換したのに、連絡がないときに送るLINE・メール」には他にどんなものがあると思いますか?ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock