10

【面倒な上司】「上司とのやり取り失敗談」職場記事まとめ

職場での上司とのやりとりは、親しくなるほど注意が必要です。部下としてのちょっとした行動や会話・返事などで、相手をイラつかせている可能性もあります。言い方ひとつで上司への印象は変わるもの。報告や反省の場では、言葉は慎重に選びましょう。また、どんな場面でも言い訳や嘘は嫌われます。上司と部下という立場を常にわきまえながら、過度におどおどしない率直な態度も大切。ここでは実際に部下を持つ読者の意見も参考に、「メールで伝えることじゃないと上司に思われるパターン」や「上司を怒らせる失言」などの失敗例から「上司とSNSでつながったら気をつけたいこと」などのアドバイスまで、働く女性向けに幅広くご紹介いたします。

10件中1〜10件を表示しています。